本文へスキップ

日東工業株式会社。オイルフィルター、エアフィルター、カーエアコンフィルター等。ワイパーブレード。カーAV取付キット。産業用フィルタ、農機用フィルタ。

MADE IN NITTO.それは安心の証し。

ISO9001,ISO14001,ISO22301認証取得企業

ワイパーブレードSERVICE&PRODUCTS

ワイパーブレード交換の目安と各部名称

○○○○○○○○イメージ

「交換の目安」

ワイパーブレードのゴム部が摩耗、亀裂、変質、ヒビ等のあるワイパーは交換が必用です。安全で快適な視界を確保するためには、毎年1回の交換をオススメします。

「交換する?しない?点検のポイント」

下記の項目に当てはまる際は、試用期間の長短に関わらず、
交換をオススメします。
●ビビリ音が発生しワイパーが頻繁に跳ねる。
●ゴム部が硬化している。
●汚れやゴム表面が白っぽく変色し傷みがある。
●長期間の使用等でゴム部にひび割れがある。
●ゴム部のエッジ(先端)が摩耗している。
●ゴム部に異物が付着している。
●ゴム部がガラスに密着せず、波を打ち歪んでいる。


○○○○○○○○イメージ


ワイパーブレード各部名称と役割

「ヨーク&バーティブラ」
ステンレス製で耐久性、伸縮性に優れています。また、ラバー部に圧力がバランス良くかかるデザインを採用しています。

「フレーム部」
エアロダイナミックデザインによって空気抵抗を受け難い設計にしています。

「取付部(クリップ)」
取外しが簡単。不慮に外れることを防ぐよう設計されています。

「スペーサー」
パーツ間の摩耗が進むのを最小限に抑える働きがあります。

「ラバー」
コンピューターシュミレーションによる立体デザインでワイパーの性能を最大限に引き出しています。高性能ラバーは弾力性の改良により、払拭性能を向上。摩擦を防止し、雑音も軽減しました。


ワイパーの交換手順(取外し、取付け方法)

○○○○○○○○イメージ

「U字クリップアタッチメント(標準)タイプ」

ワイパーブレードの交換方法です。1年1回が交換の目安となります。

ワイパーを交換する際は、アームを立てて作業を行って下さい。
その際、アームが不意に倒れ、ガラス面に傷が付く事がないよう、タオル等でガラス面の保護を行いましょう。

ワイパーの取外し方
ワイパー交換
@ストッパーを指で押します。
Aストッパーを押したまま、ワイパーごとクリップを押し下げます。
Bワイパーが外れたら一旦、アームをゆっくりともとの場所に戻し、新しいワイパーを用意しましょう。
※アームを勢いよく戻すとガラス面に傷が付く場合がありますので、必ずゆっくり戻してください。

ワイパーの取付け方
ワイパー取付け
@アームを立て、新しいワイパーをクリップに引っ掛けます。
Aワイパーをカチッと音がするまで上にスライドさせます。
B取付けが完了したら、ゆっくりアームをもとの位置に戻しましょう。
Cしっかりと装着できているか、ワイパーの試運転を行ってください。

ワイパー交換手順を動画で見てみよう

ワイパー交換の動画(音が出ますのでご注意ください)


○○○○○○○○イメージ

アタッチメントを使用する場合の交換方法

各種アタッチメントを使用する取付け車両への交換方法です。
どのアタッチメントを使用するか等はお車の整備手帳などをご確認ください。

「センターロックアタッチメント」

センターロック式ワイパー対象車のワイパー交換の際は、当社ワイパーのU字フック部をセンターロックアタッチメントに交換してからワイパーの交換を行ってください。


○○○○○○○○イメージ

取外し方

当社センターロックアタッチメントの場合は、図の様にマイナスドライバーをアタッチメントに挿し込んで、ワイパーブレードを矢印の方向に引けば、簡単に外れます。
他社製品を外す際は、その製品により取外し方法が異なる場合がありますので、別途取外し方法をご確認ください。
※交換時にアームがガラスにぶつからないよう注意して下さい。


取付け方

@ワイパーゴム部を上に向けて、U字クリップを図のように回転させ、それを指で固定。下から少し飛び出したU字クリップの一部をテーブルなどのしっかりした場所に当てて下へ押し込んで、U字クリップを新しいワイパーから外して下さい。
※机などに傷が付かない様、注意して作業を行ってください。




AU字クリップを外したところに、センターロックアタッチメントを取付けてください。






Bアームバーをセンターロックアタッチメントの奥まで挿し込んで、確実に取付ける事ができたか確認して下さい。







○○○○○○○○イメージ

「サイドビスどめアタッチメント」

サイドビスどめ式ワイパー対象車のワイパー交換の際は、当社ワイパーのU字フック部をサイドビスどめアタッチメントに交換してからワイパーの交換を行ってください。














○○○○○○○○イメージ



取外し方


古いワイパーに付いているネジをドライバーで外してアームからワイパーを外してください。
※交換時にアームがガラスにぶつからないよう注意して下さい。




取付け方

@取付けアタッチメントをワイパーU字フック部に引っ掛けるように挿し込んで下さい。






A取付けアタッチメントを引き上げて、カチッと音がするのを確認して下さい。必ずカチッと音が確認できるまで引き上げ、正常に取付けた事を確認して下さい。




B新しいワイパーに取り付けたアタッチメントネジ穴とアーム先端のネジ穴を合わせてネジを挿し込み、ドライバーで締めて取付けて下さい。




※ワイパーブレード交換の際は、化粧箱に記載の注意事項を良く読み、注意事項を守って取付け作業を行って下さい。
※ワイパーアーム等で不慮にガラス面を傷つける場合があります。タオル等でガラスを保護して作業を行ってください。
※エンジンを切り、ワイパーアームが作動しない状態で交換作業を行って下さい。
※交換作業後は必ず動作確認を行って下さい。
※法定速度を守ってワイパーをご使用ください。速度超過の際、風邪等の影響で拭きに支障がでる恐れがあります。

日東工業ワイパーブレードブランド紹介

○○○○○○○○イメージ

「スカイブレードグラファイト」

SkyBladeグラファイトは、特にガラスコーティング車のコーティング被膜と摩擦抵抗を効果的に提言させ、静粛性、耐久性に優れた製品です。
こだわりのゴムを使用し耐久性、払拭性能に優れており、フレームから圧力を受けるヨーク、バーティブラにはステンレスを使用し耐久性、伸縮性を実現しました。


 管理番号 品番 長さ  管理番号 品番  長さ 
 BG01  SBG300  300o  BG08 SBG475  475o
 BG02  SBG325  325o  BG09 SBG500  500o
 BG03  SBG350  350o  BG10 SBG525  525o
 BG04  SBG375  375o  BG11 SBG550  550o
 BG05  SBG400  400o  BG12 SBG600  600o
 BG06  SBG425  425o  BG13 SBG650  650o
 BG07  SBG450  450o  BG14 SBG700  700o

○○○○○○○○イメージ「かんたんカチットワイパー」

カチッと簡単に交換できる。取付け説明動画をスマートフォンなどで見ながら取付け作業を行う事ができます。グラファイト加工を施してあるので、ガラスコーティング車にも対応。確かな品質、リーズナブルな価格で最適な視界を確保します。

 適用番号 品番 長さ  適用番号  品番  長さ 
 1  KWG30  300o  8  KWG48  475o
 2  KWG33  325o  9  KWG50  500o
 3  KWG35  350o  10  KWG53  525o
 4  KWG38  375o  11  KWG55 550o
 5  KWG40  400o  12  KWG60  600o
 6  KWG43  425o  13  KWG65  650o
 7  KWG45 450o   

○○○○○○○○イメージ

「クリアセーフワイパー」

滑らかな拭きで降雨時のドライブをサポートします。グラファイト加工で、ノーマルガラスは勿論のこと、ガラスコーティング車にも対応。
幅広い車種適応と、確かな品質で最適な拭きを実現しました。

 適用番号 品番 長さ  適用番号  品番  長さ 
 1  CSG30  300o  8  CSG48  475o
 2  CSG33  325o  9  CSG50  500o
 3  CSG35  350o  10  CSG53  525o
 4  CSG38  375o  11  CSG55 550o
 5  CSG40  400o  12  CSG60  600o
 6  CSG43  425o  13  CSG65  650o
 7  CSG45 450o   

厳しい性能試験を実施しております

当社では社内にて厳しい性能テストを実施しております。

ワイパー試験機
ワイパーブレード性能試験器

雨を想定し水を噴霧することで、拭きは良好か、ビビりの発生がないか
長期間使用時等に問題が発生しないか等、様々な項目の自社試験を行っております。

日本ワイパーブレード連合会 JWF

○○○○○○○○イメージ

「日東工業は日本ワイパーブレード連合会参加企業です」

ワイパーブレードを通じて、安全な視界確保の提案活動を促進し、車社会の発展を図ると共に、国民の生活の向上に寄与することを目的とするワイパー製造・販売メーカーの連合会です。

日本ワイパーブレード連合会(JWF)ホームページ
http://www.jwf.jp/index.html

6月6日はワイパーの日」

毎年6月6日を「ワイパーの日」とし日本ワイパーブレード連合会が制定。日本記念日協会に認証されました。
6月は梅雨の時期で車のワイパーが一番活躍する季節であることと、運転席と助手席側の2本のワイパーが使われていることから同じ数字が並ぶ6月6日をワイパーの日として制定し、ワイパーブレードの正しい交換方法、時期を提案する活動などを行っています。

日本記念日協会ホームページ
http://www.kinenbi.gr.jp/