本文へスキップ

日東工業株式会社。オイルフィルター、エアフィルター、カーエアコンフィルター等。ワイパーブレード。カーAV取付キット。産業用フィルタ、農機用フィルタ。

MADE IN NITTO.それは安心の証し。

ISO9001,ISO14001,ISO22301認証取得企業

カーエアコンフィルター(キャビンフィルター)SERVICE&PRODUCTS

車内の空気をキレイに

カーエアコンフィルター

○○○○○○○○イメージ

「カーエアコンフィルタは車のマスクです。」

車内に入る空気をキレイにする高性能フィルタで、チリ・ホコリ・花粉・黄砂などをガード。嫌な臭いも低減、エアコンの効きも改善します。

カーエアコンフィルターは使用していると汚れていきます。
快適な環境下でドライブを楽しんで頂くためには、カーエアコンフィルターの定期的な交換をオススメ致します。

1年に1回または15,000km毎の交換がオススメです。


○○○○○○○○イメージ○○○○○○○○イメージ

「ママにも安心です。」

空気をキレイに保ち、車内の嫌な臭い虫などの侵入も防ぎます。



カーエアコンフィルタ交換目安カーエアコンフィルター汚れ

新品状態のフィルタはキレイで清潔です。しかし使い続けていると、どんどん汚れていき15,000km走行後はこんな状態に。埃や虫、葉っぱや花粉などの付着により目詰まりを起こし、カーエアコンの効きにも影響が出る事もあります。

PM2.5対応品について

「PM2.5対応」

高性能帯電極細繊維フィルタで外気中のほこり、花粉をしっかりキャッチ。
PM2.5対応で、車内の空気をキレイにします。
定期的な交換をオススメします。

○○○○○○○○イメージ












○○○○○○○○イメージ












※PM2.5対応品パッケージ
※対応していない品番も御座います。

「素材別・タイプ別補修性能グラフ」
○○○○○○○○イメージ

各タイプ別のダスト捕獲性能を
比較したグラフです。

製品の種類により性能の異なる濾材を使用しております。本製品のPM2.5補足性能(粒子除去率)は、品番シールまたはカタログの「価格・寸法表」に記載の(a)又は(b)の濾材タイプを確認の上、測定結果をご覧ください。

流量:3㎥/min
効率測定結果(計数法)
粉塵サイズ(μm)
微粒子除去率(%)

高機能タイプ(a)
0.3μm:28.7% 1μm:48.7% 2.5μm:68.5%
高機能タイプ(b)
0.3μm:34.4% 1μm:73.2% 2.5μm:89.4%

活性炭脱臭タイプ(a)
0.3μm:8.5% 1μm:37.2% 2.5μm:57.6%
活性炭脱臭タイプ(b)
0.3μm:46.0% 1μm:72.2% 2.5μm:85.3%

※本数値は試験条件に基づくものであり、異なる試験条件、実環境下での性能を保証するものではありません。

厳しい性能試験を実施しております

日東工業では自社で性能試験器を導入することで、日夜より良い製品作りを目指し
研究、改良を行っております。

また試験結果を化粧箱や当ホームページで明らかにすることで、安心して
製品をご使用頂ける体制作りを強化しております。

パーティクルカウンター
パーティクルカウンター(微粒子計測器)

発塵検査や高濃度環境の測定器を導入。
0.3μm以上、0.5μm以上、1μm以上、2μm以上、5μm以上の
5段階での測定が可能。
PM2.5が2.5μmサイズですので、より小さな粒子の計測も可能です。

化粧箱にPM2.5対応と記載する又はシールを添付するだけの粗悪品にご注意ください。

臭気測定
臭気測定器

タバコやアンモニアなどの嫌な臭いをどれだけ除去できるかを
計測しております。

カーエアコンフィルターは簡単に交換できます

「カーエアコンフィルターはここにあります」

○○○○○○○○イメージ


内気と外気の通り道にあるので、排気ガス等の臭いに加え、タバコ、汗、ペットの臭いも軽減します。










カーエアコンフィルタは助手席側グローブボックスを外した奥にある事が多く、
交換は簡単に行う事ができます。

カーエアコンフィルター交換



動画<インサイト>音が出ますのでご注意ください。
※交換方法は車両により異なります。カタログまたは製品同梱の交換取付説明書をお読みください。

日東工業カーエアコンフィルタの特徴

化粧箱に対象のアイコンが掲載された製品が該当となります。

○○○○○○○○イメージ

「除塵」

高性能フィルタの採用で、チリやホコリだけでなく、花粉などの
細かい粒子もブロックします。PM2.5対応で、車内の空気をキレイにします。






①PM2.5とは大気中に浮遊している2.5μm以下の小さな粒子の総称です。
②除去率は下記条件でフィルタを1回通したときの除塵効率です。(当社試験による)
試験品体格:W215mm×D193mm×H28mm
通気量:3㎡/min 試験紛体:1μm,2.5μm(JIS8種紛体)、0.3μm(大気塵)
③このフィルタでは0.3μm未満の粒子については除去の確認が出来ていません。
また空気中の有害物質の全てを除去できるものではありません。

○○○○○○○○イメージ 「安定風量」

防塵機能を上げながらも、安定的な風量を確保しました。
エアコンの風量を高い水準で持続させます。
※定期的な交換をオススメします。





○○○○○○○○イメージ 「抗菌・防カビ」

カビや菌の繁殖を抑える特殊濾材を採用。




抗菌:試験菌(大腸菌、黄色ブドウ球菌)を培地に培養して30℃、24時間の状態観察をしたもの。
抗カビ:試験菌を培地に培養して27℃、10日後の状態を観察したものです。
(試験菌:コウジカビ,ススカビ,黒色酵母菌,ボトリィディス,シレネア,アオカビ,ツチアオカビ,ストレプトマイシス)

カーエアコンフィルタ防菌
加工品には阻止円あり。未加工品には阻止円が認められない。
キャビンフィルタ防菌
加工品には阻止円あり。未加工品も一部阻止部あり。
カーエアコンフィルター防カビ
7日目、試験片上にカビの発生は認められない。未加工品試験片上にはカビの発生が1/3で認められら。
14日目、試験片上にカビの発生は認められない。未加工品はカビの発生が1/3以上で認められた。
21日目、試験片上にカビの発生は認められない。未加工品はカビの発生が1/3以上で認められた。(画像)

○○○○○○○○イメージ 「抗アレルゲン」

スギ花粉アレルゲン、ダニアレルゲンを不活性化し、
快適な車内空間を保全します。






※抗アレルゲン剤を含浸させた試料に試験アレルゲン(スギ花粉アレルゲン、ダニアレルゲン)を投入して
1時間後のアレルゲン不活性化率を測定したものです。
※本数値は試験状況下に基づくものであり、異なる試験条件、実験環境下での性能を保証するものではありません。

濾材タイプ(a):スギ花粉アレルゲン不活性化率99< ダニアレルゲン不活性化率99<
濾材タイプ(b):スギ花粉アレルゲン不活性化率99< ダニアレルゲン不活性化率99<
(99<は99%を超えて不活性化した事を示します。)

○○○○○○○○イメージ 「強力脱臭」

嫌な臭いをブロックします。







○○○○○○○○イメージ

「活性炭で臭いを抑える」

活性炭脱臭タイプでは、活性炭で嫌な臭いを強力脱臭。
気になるタバコの臭いや、アンモニア臭もカットします。

○○○○○○○○イメージ


















※製品により機能が異なります。詳しくは店頭のカタログ、化粧箱をご確認下さい。
※予告なく製品の変更を行う事があります。ご了承ください。
※当社試験によるデータです。